2014年08月16日

KKP(くるくるピ)を使用する

本アプリはDenso社製リモコンKKP(くるくるピ)に対応しています(mapipo ver. 10.2.5より対応)。
KKPをステアリングリモコンとして使用することが可能です。

KKPの詳細はこちら

2種類の操作方法が用意されています。お好みでベーシック・アドバンスドからお選び下さい。

【ベーシック(デフォルト)】
各ボタン機能は固定化され、シンプルな操作を提供します。



【アドバンスド】
下ボタンでオーディオとナビ機能を切り替えます。
副地図とストリートビューの表示切り替えや次のイベント地点のチェックが可能です。
より使いこなしたい方やオーディオ機能は不要な方にオススメです。
KKP-min.jpeg


【使い方】
KKPを使用するためには、mapipoをDenso社のSpin n' Clickアプリから呼び出す必要があります。
IMG_8286-min.jpg


Spin n' Clickアプリからmapipoを起動すると地図の外枠が青くハイライトします。これをフォーカスと呼びます。
KKP中央のボタンでフォーカスを切り替えます。フォーカスされたビューに対してズーム操作等が反映されます。

IMG_8288-min.jpg


アドバンスドではオーディオモード時にフォーカスが赤色になります。

IMG_8289-min.jpg


【ベーシック・アドバンスドの切り替え方法】

IMG_8288_2-min.jpg

IMG_8291-min.jpg

IMG_8292-min.jpg


【機能表】




【注意事項】
・機能表に記載された以外の操作はiPhone/iPadから行う必要があります。
・オーディオ機能を使用するためには、Menu/その他/アプリ設定/機能設定で「オーディオ機能を使用」がオンになっている必要があります。

*KKP本体に関するご質問はDenso社にお問い合わせください。
posted by mapipo office at 12:30| KKP(くるくるピ)を使用する